2ch株板の某コテハンが株初心者にアドバイス出来ればなぁ~くらいのブログですw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グリー驚異の好決算!


グリーは前四半期(2012年6月第2四半期、2011年10月から12月)も売上と利益がともに好調なことを発表した。売上高で415億2,900万円、営業利益で225億3,500万円で、前四半期に比べてそれぞれ、35パーセント、36パーセントの伸びを示している。



3632グリー爆上げ!2,565円 前日比+296(+13.05%)


三菱UFJモルガン・スタンレー証券、グリーの目標株価を引き下げ暴落時の2010年11月の株価900円の時に私も何度か売買しました。
持っていればと悔やまれます。



今、ガチャが熱い! 進化するソーシャルゲームの課金システム

年末年始、Yahoo!ニュースでピックアップされたこともあって、話題になった記事が「カードバトルのソーシャルゲームが強い理由」。今週掲載した「ソーシャルゲーム市場急拡大、2011年度は8割増の2570億円に」にもあるように市場規模は大きく伸びているのだが、2大プラットフォームのうち現在、GREEがモバゲーをリードしていると言われるようになっている。

モバゲーを運営するDeNAも2011年度第2四半期決算発表会で認めているのだが、その要因の 1つはGREEが先ほどの記事で挙げたような有力なカードバトルのソーシャルゲームを抱えていることにある。強いカードを手に入れようと何度も「ガチャ」(くじ引き)を引く人たちのおかげで、収益が上がっているのである。

そんなガチャに今、大きな変化が訪れていることをご存じだろうか。従来は通常ガチャ、無料ガチャ、高級ガチャというように、せいぜい料金が異なるくらいの違いしかなかったのだが、それ以外の要素が加わっているのである。

その先駆けとなったのが、昨年夏に『探検ドリランド』(GREE)が採用した「スーパー11連ガチャ」だろう。

『探検ドリランド』のガチャは1回300円なのだが、3000円を払うと10回分の料金で11回引ける、お得!というものである。

「そもそもデジタルデータに300円を払うこと自体ありえない!」という人もいるだろうが、利用者は結構いるようで今では定番ガチャとしての地位を占めている。スーパー11連ガチャを引いた時には特別な演出も見られ、ガチャ自体がゲームと化しているようにも感じられる。


探検ドリランドの恐るべし11連ガチャを回してみた!




ドリランド・キングバトル風景(通常)






探検ドリランド レアカード 高値でオークション





中国人のネットゲーム労働者




グリーの驚異の収益力はユーザーの射幸心を煽り無料で遊ぶつもりが、いつの間にか思いも寄らなかった金額の課金をしてしまっている人達に支えられていると云う事ですね。



FC2 Blog Ranking←押せば開運が開けます!
ランキング
プロフィール

クールポコ

Author:クールポコ
過去に2ちゃんねる株板でBNF先生と出会いアドバイスのお陰で貯蓄を増やす事が出来ました。

最新記事
カテゴリ
お薦め書籍
バフェットの財務諸表を読む力

バフェットの財務諸表を読む力
著者:メアリー・バフェット
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
著者:メアリー・バフェット
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

史上最強の投資家バフェットの教訓

史上最強の投資家バフェットの教訓
著者:メアリー・バフェット
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

麗しのバフェット銘柄

麗しのバフェット銘柄
著者:メアリー・バフェット
価格:1,890円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

コモディティ・デリバティブのすべて

コモディティ・デリバティブのすべて
著者:北方宏之
価格:3,780円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

図解でわかるコモディティ投資のすべて

図解でわかるコモディティ投資のすべて
著者:野村証券株式会社
価格:2,940円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

コモディティ化市場のマ-ケティング論理

コモディティ化市場のマ-ケティング論理
著者:恩蔵直人
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

FC2カウンター
ネット証券
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。 FXするならクリック証券
リンク
ショッピング
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。