2ch株板の某コテハンが株初心者にアドバイス出来ればなぁ~くらいのブログですw

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日経の強い理由は?

⇒ まずはランキングをご覧ください

本日、日経平均107.64円高! 先日大幅な下げで弱気にトレンド展開に見えましたが、NYダウが+191.40 NASDAQが+50.67 とニューヨークのプリオン的な強さで再び上昇に転じました!

ニューヨークの強い理由は、やはりQE2の影響ですね!

そこで前回のQE1と今回のQE2の比較をしてみました。→ ranking




画像で見えにくいかも知れませんので列記します。
(画像はクリックで拡大)

■QE1(量的緩和 第1弾)
実施総額:1.75兆ドル
実施期間:2009年3月~2010年3月(約1年間)
買取対象:住宅ローン担保証券(MBS)、政府機関債

■QE2(量的緩和 第2弾)
実施総額:8500~9000億ドル
実施期間:2010年11月~2011年6月(約8ヶ月)
買取対象:米国債

2007年7月31日の高値18320円から2008年10月31日の安値6830円まで、ほぼ右肩下がりに下がって来た訳ですが、QE1開始と共に上昇、QE1終了後の余韻を残し2010年4月9日の高値11390円まで日経平均は上昇しました!

個人的な見解ですが、QE2が終了するまでは、ニューヨークは強いと思いますので、押し目買い吹き値売りで対応すれば儲けられると思います。
また、前日のニューヨークが強いのを見て買って来るパターンが多いので寄り天相場になっていますので、寄りから空売りのデイトレも面白いかも知れませんが、持ち越しはQE2が終了するまでは厳禁だと思います。
反面、企業の実力以上に買われているで有ろうと云う株価も目立ちますよね?
これってQE1終了後に再び2010年11月の安値9120円まで下がった時と同じ様な現象が起こる可能性が高いので、今回のプチバブル相場に乗り遅れた人は、QE2終了後のバブル叩きで儲かると思います。
私の予想では、QE2が早期終了した場合ですが、毎年GW明けに株価が下げトレンドに突入と云うアノマリーを信じて空売りでも儲けたいと思います。QE2がGW以降も計画通りに6月まで継続した場合は、それ以降・・・

これは、私の個人的な意見ですので投資は自己責任で行って下さい。→ ranking





ランキング
プロフィール

クールポコ

Author:クールポコ
過去に2ちゃんねる株板でBNF先生と出会いアドバイスのお陰で貯蓄を増やす事が出来ました。

最新記事
カテゴリ
お薦め書籍
バフェットの財務諸表を読む力

バフェットの財務諸表を読む力
著者:メアリー・バフェット
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
著者:メアリー・バフェット
価格:1,785円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

史上最強の投資家バフェットの教訓

史上最強の投資家バフェットの教訓
著者:メアリー・バフェット
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

麗しのバフェット銘柄

麗しのバフェット銘柄
著者:メアリー・バフェット
価格:1,890円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

コモディティ・デリバティブのすべて

コモディティ・デリバティブのすべて
著者:北方宏之
価格:3,780円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

図解でわかるコモディティ投資のすべて

図解でわかるコモディティ投資のすべて
著者:野村証券株式会社
価格:2,940円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

コモディティ化市場のマ-ケティング論理

コモディティ化市場のマ-ケティング論理
著者:恩蔵直人
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

FC2カウンター
ネット証券
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。 FXするならクリック証券
リンク
ショッピング
検索フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。